スクールについて

淡路島の田舎にひっそりとたたずみ、のびのびとした和やかな雰囲気で水中ドローン安全潜航操縦士認定講習を行っています。

楽しく学び、しっかりとした知識を身につけ、水中ドローンのこれからの発展を目指してスクールを運営しています。

受講環境・設備

座学について

杉の床や白を基調とした清潔感のある室内で、少人数での講習を行っております。

65インチの大型モニターで、画面を見ながら学習を行え、新設したキレイなトイレや、コーヒーメーカーなども自由にお使いいただけます。

また、講習費にはテキスト代も含まれており、講習後もテキストは持ち帰りいただけます。

プールでの実習について

実技の講習では、座学の教室のすぐ隣にあるおよそ長さ10m×幅5mの大型のプールで、練習ができます。

プール内のパイプに文字シールを貼って水中ドローンで探しに行ったり、見えない場所を進んだりと、より高度な練習が出来るような工夫をしています。

※クリックで拡大表示されます

海での実習について

淡路島の豊かな海に、水中ドローンを沈ませて、魚や海藻などを実際に見に行く実習などを今後行う予定です。

今後に乞うご期待。

※クリックで拡大表示されます

ページトップへ